留学の集客をしたい!! 30代女性の留学専門マーケティングなら 旦那デスノートを作ったA.H.O come all 株式会社

30代の女性は留学させた方が良い

語学学校、エージェントして、独自性はありますか

最新記事

【2018年12月版】やっとできた! アドオンやFirefoxなど、何も入れていない状態から、Scrapbookでウェブサイトを丸ごと保存する方法

ウェブサイトを丸ごと保存するために、久しぶりにFirefoxを起動し、Scrapbookのアドオンを入れようとしたら、どこにも無いし、入れたとしても新しくなったFirefoxじゃ使えないらしいし、本当に困っていました。 ようやく、FirefoxやScrapbookのアドオンを入れていない、まっさらな状態から、Scrapbookでウェブサイトを丸ごと保存できるようになりました。 2018年12月の時…

正体が判らないウェブやブログが極端に勧めている語学学校を信用してはいけない。留学における良い語学学校と悪い語学学校の見分け方

留学とひとことで言っても、留学エージェント、語学学校とたくさんあります。インターネット上でもたくさんの広告や詐欺ブログなどが横行しています。留学事業に関わっている人間として、留学における語学学校の本当の見分け方を書いてみます。 オススメできない語学学校は、以下の5つ項目に当てはまっていないことが絶対条件です。 1.グーグルの検索結果に広告が出ている 2.留学エージェントが強く勧めてくる 3.日本人…

留学のメリットは、自分を変えることができる、ではなく、そのままの自分で良い、と自分を受け入れることができる

留学は、自分を変えることではなく、今のままの自分で良い、ということが判る、知ることができる。よって、悩みが消えて、楽になれる。 社会人における留学の目的って、自分を変えたい、という人が多い。なんで、自分を変えたいか、と思うか。今の自分が嫌だから。なんで今の自分を嫌だと思ってしまうのかというと、自分はダメなんだ、と自分を責めてしまったから。 なんで自分を責めてしまうかというと、調子が良い人生だったの…

人の注目を浴びたり、人を集めようとしたときは、倫理を無視した非常識なことが大事

先日、ある人のトークショーへ行った。それなりに有名な会社の社長の奥様。 ぼくは、奥様をTシャツにプリントして、着ていきました。これが一番、トークショーを邪魔せず、来ている人たちの注目を集め、場の雰囲気が和むと思ったから。 結果、注目を集めることができました。 証拠の写真は下記です。トークショーのことをSNSにアップする場合は、実名を出しても良い、と言われたのですが、顔と名前は隠しておきますね。知っ…

海外移住をナメるな!シングルマザーで辛い状況から逃げ出すための海外移住は簡単ではない

海外移住に費用はいくら掛かるのか、という問い合わせは大歓迎ですが、辛い状況をつらつらと書いたクソの役にも立たない悩み相談の問い合わせは迷惑なのでやめましょう。 30代女性に向けた海外留学の集客・マーケティングに携わる仕事が多い。海外留学の延長として、海外移住を夢見る人もまた多くなります。 集客・マーケティングをやる時は、必ず対象のサービスを行なっているスタッフにブログを書いてもらいます。物書きのプ…

離婚したくなければ夫・旦那は18時までに「ありがとう」って電話しろ。だんなデスノート(旦那デスノート)の利用傾向から見る、主婦・奥さんが不満を持つ時間帯分析

世の夫、旦那さんは、離婚をせず夫婦円満に生活していきたければ、18時までに「ありがとう」って電話をしましょう。 だんなデスノートの利用傾向を分析するため、奥さんがデス書き込みをする時間帯の集計を取りました。テレビやネットで話題になると冷やかしがやってきて、アクセス数が急増します。集計をする上でイレギュラーなことを含めてしまうと、傾向になりません。今回の集計は、比較的話題にならなかった期間、2017…

100万部以上は売れないと印税生活なんて無理だよ。全7社から出版依頼があって実際にだんなデス・ノート(旦那デスノート)という本を出版してわかったこと

本を出版することが決まったとき、知り合いに印税生活か、なんて言われましたが、無理です。印税生活って、印税だけをもらい仕事をせずに生活していくことですよね。初版部数などは言えませんが、印税生活をしたければ、印税の仕組みとして少なくとも100万部以上は売れないと不可能です。 100万部でようやく夢の印税生活ギリギリな印税の仕組み 印税収入は、部数 x 価格 x 印税割合 で決まります。例えば、1万部・…

質の悪いスタッフがいたら、主婦が働く時間帯にブチ込んであげること。これでお店の悪い評判は立たなくなります。世田谷代田にある信濃屋を例にする

質の悪いスタッフがいたら、主婦が働く時間帯にブチ込んであげること。これでお店の悪い評判は立たなくなります。 ぼくの家の近く、世田谷代田駅の付近に素晴らしいスーパーがあるんですよ。信濃屋っていうスーパー。なにが良いかって、食品の品質はすげー良いし、働いている人がすげーしっかりしてるんです。下北沢まで範囲を拡大したとしても、これほど質の良いスーパーって無いんじゃないかな。 なんでこんなに良いかっていう…

主婦のストレスを解消するだんなデスノートは、肩コリをほぐすマッサージ屋さんである

昨夜、ある主婦の方たちと新宿でワインを飲みながら食事をした。テーマは、だんなデスノートを今後どうしていったら良いか、だ。 そもそもだんなデスノートの現時点での役割は、肩コリをほぐすマッサージ屋さんである。 だんなデスノートを作ったきっかけは、テレビや週刊誌でも言った通りに、ぼくが小さいころに母親が父親の悪口を言っていて、子供心にひどく傷ついた。悪口を言う理由は、母親から父親へのストレスや不満だ。傷…

【危険】たった100PVで落ちて復旧せず障害が多いレンタルサーバーZenlogic。極端な宣伝評判口コミをしているブログはステマ詐欺で豊田商事と同類

レンタルサーバーランキングなどで宣伝されているZenlogicは、障害が無いのに、たった100PVで落ちるうえ、エックスサーバーみたいに自動的に復旧しないので、3日で解約しました。んで、なんでこんな記事を書いたかというと、Zenlogicを宣伝しているブログに超絶なステマ臭を感じたからです。 レンタルサーバーランキングならまだ許せるんだけど、極端な宣伝をしているブログやサイトは、Zenlogicを…

仕事が辛くて辛くて逃げたいときは逃げろ。

いまやっている仕事が辛くて辛くて、どうしようも無いときは逃げよう。明日にでも、今日にでも職場へ行ったら辞めますって言うべき。辞めますって言えなかったら、バックレちゃえ。嫌な仕事はやらなくて良いよ。逃げたという事実が、いつか自分を強くし、必ず成功する。 こんにちは、3日前に買ったiPhone充電ケーブルが接触不良を起こして充電できなくなった牧田です。 仕事が辛くてどうしようも無いときってありますよね…

留学や語学学校の集客における、ブログの書き方をまとめてみた。

留学における語学学校の集客方法はブログを使います。 私がコンサルティングをしている、日本から留学したい人向けの語学学校ブログは、開始から6ヶ月で検索順位が1位になりました。更新頻度は少ないにも関わらず1年以上ずっと検索順位で1位をキープしています。検索キーワードは留学において最も効果的な、国名+留学です。 ブログからの平均売り上げは1,800,000円 最初に、ブログを作って集客が上手くいくとどの…

安い、激安、SALE、無料。値段の訴求ばかりをしている会社は早く辞めるべき

数字、数字、数字。社長同士の付き合いをしていると、売り上げや利益など、数字ばかりを追っかけている経営者がたくさんいます。数字ばかりを追っかけていると、利益はアップしません。 利益がアップしないのでスタッフの給料が上がらず、モチベーションは下がり、最悪は会社が倒産します。ウェブサイトやブログであれば、数字はアクセス数やコンバージョン数などです。 事業の目的は社会のためになること、特定の誰かのためにな…

キャッチコピー力を上げるには論理的に考える。抽象的な表現、直感的な考えをやめる

キャッチコピーのチカラを上げたければ、普段の生活の中で、抽象的な表現、直感的な考えをやめ、論理的に考えるクセをつけましょう。なんども繰り返しているうちに、自然とキャッチコピーを作る能力は上がっています。 キャッチコピーが付くと、その商品の見え方が変わる キャッチコピーを考えるとき、その商品のライバルはなにかを考えます。ダメなキャッチコピーでよくあるのが、ただ単純に事実を描写しているだけなものがあり…

出し惜しみ商法はコンテンツマーケティングには適しません

これからの時代は出し惜しみをせずに、あなた自身が知っている情報、役に立つ情報を惜しげも無く全て出しましょう。読んでいる人の役に立ちたいと想ってブログを書いていると、読者にその想いは伝わり、検索順位が上がります。 2通りの情報の出し方 ブログを使った集客、いまはコンテンツマーケティングと言ったりします。このコンテンツマーケティングは今に始まったことではなく、昔からあります。戦略の視点を変えれば変える…

サーチコンソールのサイトへのリンク数が多いからといって評価が良いとは限らない

サイトへのリンク数が多いからといって、その詳細も確認せずに評価が高い、と考えるのはやめましょう。リンク数が多かったらまずはそのリンクがどこからなのか、詳細なURLを確認しましょう。 被リンクは数ではなく、質が大事 Googleサーチコンソール、旧名はウェブマスターツール、このツールの中に「サイトへのリンク」という、対象のサイトがどこからリンクされているのか、また、そのリンク数がいくつあるのかが確認…

キャッチコピーは入り口であり、本当に重要なことは商品やサービスの質です

じつはキャッチコピーは入り口であり、本当に重要なことは商品やサービスの質です。コピーライティングの勉強だけではなく、経営やマーケティングも勉強しましょう。 6月、外は猛暑で家の中でコーヒー飲みながらYoutube見てるのが快適で幸せな今日です。さて、そんな猛暑の中、缶コーヒー1本で企業の対応力を学ぶ機会があったので書いてみます。 自販機の補充をネットから依頼したら2時間後には補充されてて驚きました…

誕生日プレゼントは、自分があげたいものをあげるのではなく、相手が欲しいものをあげること

自分が誕生日のとき、もらって嬉しいものってなんでしょうか。一番嬉しいものって、自分が欲しかったものですよね。 キャッチコピーの考え方とまったく同じです。誕生日は親しい誰かから誰かへ、キャッチコピーは企業から消費者へ、です。キャッチコピーを考えるときは、企業が言いたいことを言うのではなく、企業が言いたいことを消費者が聞きたいように言うのです。 伝え方で購入率は10%も変わる たとえばWEBのランディ…

30歳以上の女性が45.8%。30歳だからこそ留学にはちょうど良いタイミングであり、自分を変えることができる唯一の方法なのだ

留学事業に携わっている手前、各語学学校に来る問い合わせや相談にも目を通している。30代女性からの問い合わせで多い内容が、年齢的に留学は遅すぎないか、ということだ。 留学といえば、10代、20代が当たり前と思われている。心配や不安になる気持ちもよくわかる。だからこそ声を大にして言いたい。30歳だからこそ留学するには丁度良いタイミングなのだ。 30歳以上の女性が約50% コンサルティングをしているアメ…

留学において日本人の割合を気にすることはただの甘えであり、いつまで経っても英会話力は伸びない

日本人の割合が少ないから英会話力が上がる、ただの思い込みである。喋る機会が多くなる人もいれば多くならない人もいる。人それぞれである。喋る機会が多くなれば英会話力が伸びる、というのも思い込みであり、人それぞれである。 英会話力が向上するポイントは、英語以外の目的意識と、どのように記憶するか、だ。 留学エージェントのブログ制作やキャッチコピー制作のコンサルティングをしていると、提携学校のウリを考えるこ…