スマホを使い過ぎると、精神障害や記憶障害を起こします。自分だけではなく、子供にも悪い影響を与えます。

ドイツのマンフレド・シュピッツァーという精神医学の教授がいます。彼が書いたデジタル・デメンチアという本の中では、スマホを使いすぎることをデジタル認知症と定義しています。デジタル認知症は、記憶障害や精神障害を発症します。
c9e42240

子供にスマホを持たせている人も多いです。文部科科学省に置かれている国立教育政策研究所が、2014年に全国学力・学習状況調査を発表しました。調査結果によると、スマホを使う時間が長い子供ほど、学力が低下します。
1929761_663449077129106_1114125929507884575_n

個人的ではありますが、子供の目の前で親がスマホを使うのも、子供に悪い影響を与えると思います。おそらくは、ネグレクトの中の育児放棄を受けたようになるのではないかと感じます。

考えてみれば当たり前のことで、子供がママーと呼んだとき、ママがスマホをパチパチやりながら、ちょっと待ってー、って言ったら、子供はどう感じるのか。相手にされていないと感じるでしょう。

人間の将来のためにも、スマホを使ったり、ゲームアプリをするのは、ほどほどにした方が良さそうです。